悩み解決の窓口

病院

自分自身や家族を守るために、電話相談サービスを利用してみましょう。いじめに悩む子供専用、DVに悩む女性専用、など細分化された窓口がありますので、自分に合ったところにかけましょう。第三者だから話せること、解決できることがたくさんあるのです。

悩みを解決する方法

メンズ

サービス利用のメリット

人は、何かしらストレスや悩みを抱えて生きています。そのようなストレスや悩みを自分自身で解決することが出来ない場合、人に言えない悩みを抱えている場合などは、電話相談というサービスを利用してみましょう。電話相談とは、電話をかけると専門のオペレーターが応対し、悩みを聞いて一緒に解決策を考えてくれるというサービスです。電話相談を利用することによるメリットは、大きく分けて四つあります。まず一つ目が、自己否定の気持ちを減らし、自信をつけることが出来るということです。大きな悩みやストレスを抱えている人は、自分自身を否定し、自己嫌悪の感情が心を支配している人がほとんどです。そうすることでさらに自分自身を追い込み、否定的な考え方しか出来なくなってしまうようになります。しかし、人と話してアドバイスをもらったり、自分がすべて悪いわけではない、ということを教えてもらったりすることによって、自信がつくようになります。まずは自信をつける、ということで、行動や考え方も変わっていくようになります。二つ目が、ありのままを話すことが出来るという点です。悩みを聞いてくれるのは、自分の名前や顔も知らない、まったくの他人です。そのため、家族や身近な人には話せないようなことや、恥ずかしいことでもありのままに話しやすいのです。また、話している間に感情的になってしまっても、顔が見えないので感情を解放しやすく、すべてを話して気持ちを楽にすることが出来るようになります。誰かに気持ちを聞いてもらうというだけで、スッキリとして心を整理することにもつながります。三つ目が、自分では気づかなかった解決策を知ることが出来るという点です。一人で悩みを抱えてしまうようになると、同じような凝り固まった考えしか出来なくなってしまうようになります。例えば、いじめで悩んでいる場合は、転校しなきゃならない、命を絶つしかない、など逃げる可能性ばかり考えてしまいます。しかし、第三者から客観的に見て、親に話してみる、相手に感情をぶつけてみる、など自分では考えなかった解決法を提示してくれる場合があります。解決への糸口がたくさん見えてくることで、可能性が広がり心が落ち着いてくるということも考えられます。このように、電話相談サービスを利用するメリットはたくさんあるのです。また、このようなサービスは無料で行われていることが多いため、料金発生などのデメリットがないことが特徴です。気兼ねすることなく、積極的に利用してみましょう。また、悩みの内容によって窓口が分かれているものもあります。いじめの悩み専用ダイヤルや、仕事の悩み専用ダイヤル、夫婦間の悩み専用ダイヤルなどです。より細分化されたところにかけることで、より専門的で的確なアドバイスをもらえるかもしれません。また、ただ愚痴を聞いてもらいたい、誰かと話して落ち着きたい、という気軽な気持ちからかけられるダイヤルなどもあります。かけたら迷惑ではないか、こんな悩みで笑われないか、などの心配は一切不要です。まずは気軽に電話相談を利用して、自分自身の体と心を守りましょう。

電話での悩み相談

ハート

ストレスが心と体を蝕んでしまう前に、電話相談というサービスを利用してみましょう。顔の見えない第三者が、問題解決方法を一緒に考え、アドバイスをしてくれます。自分自身の命を守るために、積極的に利用してみましょう。

悩んだときの心強い味方

カウンセリング

肉体の疲れ以上に深刻なのが心の疲れです。そんなときに強い味方となってくれるのが電話相談です。国が運営する窓口と医院が運営する窓口の2つあり、それぞれにメリット及びデメリットがしっかり存在します。そのため事前に確認しておくことをお勧めします。